トップページコラム一覧 > クレジットカードの年会費が請求される月について

クレジットカードの年会費はいつかかる?

クレジットカードの年会費の請求月とは

近年、年会費無料のクレジットカードは多くなってきています。年会費が無料のクレジットカードはあまりお金がない人も気軽にもてるクレジットカードのため、とても人気があります。年会費がかかるカードは、利用者に少なからず負担がある分、良質なサービスが受けられたり、カードによっては、そのカードを持っていないと受けられないサービスなんかもあったりします。どちらも魅力的ですよね。 さらに、年会費がかかるカードの中でも初年度年会費が無料のクレジットカードもあります。年会費が1年無料になるなら、お得だし、ダメだったら1年で解約すればいいやということで作る人も増えているようです。また、年会費無料のカードで数千ポイントをゲットするよりも、年会費が初年度無料のクレジットカードを1年間使う方がお得になることもあります!賢い使い方だと思いますが、一歩間違えれば無駄な年会費を支払ってしまう可能性もありますよね。賢く使うためには、いつ年会費が発生するのかをちゃんと理解しておくといいですね。

初年度とは

初年度とは基本的にカード入会月(カード券面の有効期限月)~有効期限月末までの1年間となります。

年会費発生のタイミング

JCBカードの場合

20x0年2月1日~20x1年1月31日までの年会費
年会費振替日:20x1年4月10日
※初年度入会費は、カード有効期限月の翌月10日に振替となります。

三井住友VISAカードの場合

20x0年2月1日~20x1年1月31日までの年会費
※支払日が10日の場合(26日の場合)
年会費振替日:20x1年3月10日(20x1年2月26日)
※締め切りは20x1年2月15日(20x1年1月末日)に締め切りとなります。

AmericanExpressの場合

20x0年2月1日~20x1年1月31日までの年会費
年会費振替日:クレジットカードの引き落とし日(※金融機関によって違います)
12ヶ月目に入ったあたりで解約すれば年会費の支払いは免除できます。
※10営業日以上前であれば大丈夫のようです!

年会費発生のタイミングはちょうど1年たったときとは限らない場合があります。クレジットカードによっては、入会から11か月後に引き落としをされてしまうカードもあるようです。 絶対に年会費がかからず解約できる無難な時期は入会後9ヶ月~10ヶ月までです。前述したように、JCBカードや三井住友カードやAmericanExpressは12ヶ月目に入ったタイミングで解約するといいでしょう。

初年度年会費無料を有意義に使おう!

海外旅行に行くに、ゴールドカードやAmericanExpressの初年度年会費無料のカードを作っておくと優雅で安心な旅が楽しめるかもしれません。初年度で年会費を払ってないからといっても、受けられるサービスは普通に年会費を払っている人と同じです。年会費を払わずして、良質なサービスを体験してみませんか?

アメリカンエキスプレスグリーンカード

ゴールドカードではありませんが、中身はゴールドカードと同等です!

アメリカンエキスプレスグリーンカード
  • ボーナスポイント10,000ポイントプレゼント!
  • 国内200以上のレストランで優待特典
  • エンターテイメントのチケットを先行販売が可能
  • カード会員専用の旅行予約サイトの利用が可能
  • 国内外旅行傷害保険が最高5,000万円まで補償
  • 旅行先でも24時間安心サポート

JCBゴールドカード

JCBゴールドカードの魅力!保険が満載!

JCBゴールドカード
  • 入会の際に2,000円分のJCBギフトカードプレゼント!
  • 海外旅行傷害保険が最高1億円付帯!
  • ショッピングガード保険(国内外)500万円付帯!
  • 航空機遅延保険が24万円付帯!
  • 犯罪被害障害保健が最高1,000万円付帯!
  • 空き巣被害見舞金が5万円付帯!
  • 空港ラウンジのサービスが充実!

1年だけとはいえ、無料でこのサービスを受けられるのは魅力的ですね。ぜひ年会費が初年度無料のカードをお試ししてみてください。